地産地消・木の家・自然素材のエコ住宅。
地元・栃木県の木材で木造住宅でつくる工務店。太陽熱・太陽光発電など自然エネルギー利用 で環境にやさしい家づくり
プロフィール

自然エネルギー利用の修ちゃん

Author:自然エネルギー利用の修ちゃん
栃木県の工務店木の城工房㈱代表。地球環境を守るために木造住宅を提案しています。地元・栃木県産の木材で地球温暖化防止のためにもCO2排出の少ない住まい造り。
自然を愛する登山家?修ちゃんです。
栃木県・日光市・那須塩原市・宇都宮市・大田原市・那須町・矢板市・さくら市・高根沢町・鹿沼市・那珂川町



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッシュの結露。無結露の住宅ができる?
身近な熱伝導の例として、冬のアルミサッシュの結露があります。
外気の冷たい気温にアルミサッシュが影響を受けて冷やされ、室内の水蒸気が熱伝導で冷やされたアルミの部分で露点温度(結露が発生する飽和温度)になって結露が結露が発生するのです。単板ガラスの面の結露も同じように、外気の熱伝導で室内のガラスが冷やされ露点温度になって起こる現象です。この現象を防ぐために熱伝導率の低い木製サッシュ(北欧ではほとんど木製サッシュ)、樹脂サッシュを使うと結露の可能性はほとんどありません。木製サッシュより熱伝導率の高い樹脂サッシュでもアルミの1000分の1程度の熱伝導率です。結露ももちろんですが熱損失も大きな違いになります。

家を短命にする原因・結露をなくし快適な住まい造りは、断熱性の高いペアガラスやトリプルガラスと木製・樹脂サッシュの使用で実現できます。

長寿命で環境にやさしい快適な住まいは地元の工務店で。
詳しく知りたい方はこちらから
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ぬりかべ~
http://roo.to/bloog-ranking/を見ていたら、リンクしてあったので、見にきました。又見にきまーす!
【2006/02/09 10:47】 URL | ぬりかべ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kaitekijyuutaku.blog23.fc2.com/tb.php/74-52fed6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。