地産地消・木の家・自然素材のエコ住宅。
地元・栃木県の木材で木造住宅でつくる工務店。太陽熱・太陽光発電など自然エネルギー利用 で環境にやさしい家づくり
プロフィール

自然エネルギー利用の修ちゃん

Author:自然エネルギー利用の修ちゃん
栃木県の工務店木の城工房㈱代表。地球環境を守るために木造住宅を提案しています。地元・栃木県産の木材で地球温暖化防止のためにもCO2排出の少ない住まい造り。
自然を愛する登山家?修ちゃんです。
栃木県・日光市・那須塩原市・宇都宮市・大田原市・那須町・矢板市・さくら市・高根沢町・鹿沼市・那珂川町



カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曽路・宿場を廻る。
中山道・木曽路の旅
二日目の旅は、長野県穂高町・松本市に別れを告げ木曽路の宿場町の街並み見学に移って行きます。塩尻から贄川宿を車で横目に通り奈良井宿に付く。
narai

かなり長い宿場だが工事中で軒下を対向する観光客とよけながら通過、あいにくの風と雨で寒い。本来はゆっくり見学したいところだが早々に退散。奈良井大橋(木造橋)を見学し薮原宿はいつの間にか通り過ぎ妻籠宿へ。有料駐車場へ車を止めて宿場見学へ。
tumago

観光バスが何台も止まっており結構な人ごみ。平日のためお店も空いていないところが多く、開いていると混雑していて入る気になれない。家並みは、馬籠・奈良井宿とそれほど変わらないが軒樋を木で作っているのが気に入った。耐久性はそう長くは無いのだろうが見た目の印象はいい。樋隠しをつけた住宅ってのもいいかもね。二日目の宿泊地馬籠宿に到着したのは5:00近く。
tajimaya

薄暗くなっていました。街並みは明日の楽しみとして但馬屋さんにお世話になりました。馬籠宿は今年2度目の訪問です。石畳になっており風情があります。宿場はどこも水路がめぐらされていて水の流れを見るだけでも楽しいですね。狭い路地も残っていてこの狭い路地を歩くのがまた楽しい。但馬屋さんは、コウヤマキとさわら〈だったと思う)の浴槽だそうです。宿のだんなさんの民謡「木曽節」を聞きながらの夕食も楽しかったです。木曽のナアーァナカノリサンのなかのりさんは、人名でなく、船の案内人(?)だそうな。12番まで歌うのかと思いきや、飛ばしながらの5番まででした。おやじさんありがとう。囲炉裏の火もいい雰囲気でよかったですよ。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おはつで~すww
ホームページ作ってみた
ガンガッて きょうも更新明日も更新
ほぼ毎日更新するんで…
見てくれたら うれしいかもww

http://bigsio.jp/~459/
【2006/11/27 13:23】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kaitekijyuutaku.blog23.fc2.com/tb.php/119-f72728da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2007/08/01 10:53】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。