地産地消・木の家・自然素材のエコ住宅。
地元・栃木県の木材で木造住宅でつくる工務店。太陽熱・太陽光発電など自然エネルギー利用 で環境にやさしい家づくり
プロフィール

自然エネルギー利用の修ちゃん

Author:自然エネルギー利用の修ちゃん
栃木県の工務店木の城工房㈱代表。地球環境を守るために木造住宅を提案しています。地元・栃木県産の木材で地球温暖化防止のためにもCO2排出の少ない住まい造り。
自然を愛する登山家?修ちゃんです。
栃木県・日光市・那須塩原市・宇都宮市・大田原市・那須町・矢板市・さくら市・高根沢町・鹿沼市・那珂川町



カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬暖かい・夏涼しい家づくりの勉強会
第6回、後悔しない家づくりの勉強会開催します。
快適エコ住宅研究会主催)
1.冬暖かい家のつくり方
2.夏涼しい家の作り方

開催日時 12月17日
PM1:00受付開始
  1:30~4:00勉強会終了
  4:00~4:30個別相談

場所 栃木県塩谷郡塩谷町田所上集落センター

無料の勉強会です。お子様もご一緒に参加できます。
他では聞けない内容です。真剣にいい家づくりを考えている方の
お役に立てる内容です。最大10組までの少人数での勉強会なのでご質問は遠慮なくできますよ。

ご希望の方は、メール kaitekijyuutaku@nasuinfo.or.jp
TEL 0287-45-0285までご連絡ください。案内図送ります。
快適エコ住宅研究会こちらから
         
スポンサーサイト
木曽路・宿場を廻る。
中山道・木曽路の旅
二日目の旅は、長野県穂高町・松本市に別れを告げ木曽路の宿場町の街並み見学に移って行きます。塩尻から贄川宿を車で横目に通り奈良井宿に付く。
narai

かなり長い宿場だが工事中で軒下を対向する観光客とよけながら通過、あいにくの風と雨で寒い。本来はゆっくり見学したいところだが早々に退散。奈良井大橋(木造橋)を見学し薮原宿はいつの間にか通り過ぎ妻籠宿へ。有料駐車場へ車を止めて宿場見学へ。
tumago

観光バスが何台も止まっており結構な人ごみ。平日のためお店も空いていないところが多く、開いていると混雑していて入る気になれない。家並みは、馬籠・奈良井宿とそれほど変わらないが軒樋を木で作っているのが気に入った。耐久性はそう長くは無いのだろうが見た目の印象はいい。樋隠しをつけた住宅ってのもいいかもね。二日目の宿泊地馬籠宿に到着したのは5:00近く。
tajimaya

薄暗くなっていました。街並みは明日の楽しみとして但馬屋さんにお世話になりました。馬籠宿は今年2度目の訪問です。石畳になっており風情があります。宿場はどこも水路がめぐらされていて水の流れを見るだけでも楽しいですね。狭い路地も残っていてこの狭い路地を歩くのがまた楽しい。但馬屋さんは、コウヤマキとさわら〈だったと思う)の浴槽だそうです。宿のだんなさんの民謡「木曽節」を聞きながらの夕食も楽しかったです。木曽のナアーァナカノリサンのなかのりさんは、人名でなく、船の案内人(?)だそうな。12番まで歌うのかと思いきや、飛ばしながらの5番まででした。おやじさんありがとう。囲炉裏の火もいい雰囲気でよかったですよ。


栃木県工務店家族の小旅行
北アルプスを望む長野県穂高町の散策

geta

小旅行2日目は、穂高町の散策。穂高神社に参拝し吉祥山東光寺で巨大な下駄を見て等々力家住宅の門かぶりの松や庭園を見学し、歴史ある建物を保存・維持する大変な苦労などを伺えた。大王わさび農園での広大なわさび田を見学、その後松本にもどりアルプス山岳館で山岳写真・登山装備・登山家などの展示を見るつもりであったが残念ながら改装中で閉館していました。アルプスは雲の下で見えずちょっと残念。栃木県工務店一家は、奈良井宿を目指し木曽路へ向かう。




松本市松本城
最初の宿泊地の長野県松本市の城下町散策。。穂高岳・槍ヶ岳登山などで松本は訪れているがゆっくり見学したことが無いところ。以前無垢材の乾燥工場を見学に来たときに宿泊したホテル花月さんに宿泊。東京周りでの工程だが高速道路の工事渋滞で予定より2時間遅れの到着。
matumotojyou

一時的に嵐のような天気の中、定番の松本城の見学だが他の城と違い木造で何度か修復されているらしい、見ごたえのある天守閣が残されている。
kmatinami
roji

なわて通りでお店をのぞきながら四柱神社、蔵小路・中町通りで民芸家具、漆器などを見学。ロッキングチェアを買いたかったが持ち合わせが足らずあきらめました。
omise

到着が遅くなった分予定の寺社周りをはぶいて一日目終了です。少しだけ昔の面影を残した中街のお店をゆっくり散策する時間が欲しかったかな。
いい家が欲しい、住まい造りで失敗いための勉強会

欠陥住宅・シックハウス・アレルギー住宅を造りたくない方のための「後悔しない家づくりセミナー」の開催がやっと決定しました。

11月19日塩谷町田所上区集落センターでPM1:30より開催します。〈無料です。)写真は、昨年開催したときのもの。
20051211201710.jpg


自然素材・無垢材での家づくりに興味のある方、アレルギー・シックハウスの知識を得たい方、快適な住まい作りをしたい方などが参加されます。

いい家が欲しい方、家づくりで後悔したくない方、家づくりの基準を学んでください。

お申し込みは、メールkaitekijyuutaku@nasuinfo.or.jp

TEL 028745-0285 FAX 0287ー45-0285へ

連絡をお待ちしています。

那須日帰り温泉・木の香りの温泉
kojikanoyu

栃木の那須湯本にある日帰り入浴ができる小鹿の湯で入浴してきました。仕事が一区切り付いての入浴でのんびりできました。4時過ぎの時間帯のためか珍しくすいていました。tuuro

鹿の湯・源泉掛け流しの暖簾をくぐり階段を下りて受付へ。一般の方は400円では入れます。(やすーい)私は終日会員〈平日会員もあります。)のため無料で入浴できます。同伴の彼女〈かみさんでした。残念)は、200円と半額で入浴できるのでついつい足が向いてしまいます。iriguti

豪華なつくりではありませんがいい雰囲気です。入浴後に座るベンチがあってビールを飲みながらかみさんが私を待っています。

お奨めの温泉報告。那須登山・ハイキングの汗を流して帰るのに最適な温泉です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。