地産地消・木の家・自然素材のエコ住宅。
地元・栃木県の木材で木造住宅でつくる工務店。太陽熱・太陽光発電など自然エネルギー利用 で環境にやさしい家づくり
プロフィール

自然エネルギー利用の修ちゃん

Author:自然エネルギー利用の修ちゃん
栃木県の工務店木の城工房㈱代表。地球環境を守るために木造住宅を提案しています。地元・栃木県産の木材で地球温暖化防止のためにもCO2排出の少ない住まい造り。
自然を愛する登山家?修ちゃんです。
栃木県・日光市・那須塩原市・宇都宮市・大田原市・那須町・矢板市・さくら市・高根沢町・鹿沼市・那珂川町



カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコハウスは木の家で。木の家に住みたい。
デンマークにて
3c295274.jpg中野博


100年後も資産になる家づくり
感動と癒しの「木の家」に住みたい日本実業出版社 定価1500円
著者 中野博氏(エコライフ研究所代表・環境ジャーナリスト)

木の家に住みたいの著者中野博氏は、環境ジャーナリストとして活躍中であるが簡単な経歴を紹介しましょう。

1964年、愛知県生まれ
早稲田大学商学部卒業
民間企業の産業アナリストを経て株式会社エコライフ研究所代表
住環境ジャーナリスト。1995年からエコハウスを唱え健康住宅やエコ住宅の開発及びコンサルティングを行う。
著書に「天然素材でつくる健康住宅」「シックハウスよさようなら」エコハウスに住みたい」などがある。

私は、エコライフ研究所の会員としてエコについて中野氏より知識を吸収している。
北欧(デンマーク・スエーデン)住宅視察エコ住宅視察(ドイツ・スイス)、北海道の木の城たいせつ社の視察などにも参加し、北欧の家づくり・エコ先進国の現状を見てきた
中野氏はコストを無視しエコを唱えても人はなかなか高コストだけのエコは受け入れてくれない。無理せずできるだけのエコで住む人と環境にやさしい木の家・自然素材の家づくりを進めている。

エコライフ研究所HPはこちらから

木の家をつくる工務店・木の城工房はこちらから

スポンサーサイト
NHK・ニュース。ヒートショックの警告。
hi-tosyokku


ヒートショックで亡くなる方が14,000人、交通事故で亡くなる方が7400人と驚きの数字をNHKが報道していた。12月にヒートショックで亡くなる方の比率も結構高い。
室内の温度差が原因だ。家族をヒートショックから守るために高気密高断熱の家で全室暖房がのぞましい。リフォームの場合は、断熱改修し全館暖房をすると良い。そのままの場合は脱衣室・トイレに暖房機を置くようにしましょう。浴室は、入浴前にシャワーで床・壁の温度を上げてから入浴しましょう。
我が家の両親の隠居もヒートショックが起きてもおかしくない生活状況。早く何とかしなければ。
入籍記念日&クリスマスイブ
sannta

サンタクロースがやってくる?
木の家・自然素材の家づくりの工務店の会、快適エコ住宅研究会事務所にサンタを無理やりつれてきたのは由美子夫人。
煙突が無いために我が家にはサンタクロースがもう久しく来ていないのに痺れを切らしたようだ。
12月24日クリスマスイブは我が家の取ってダブルの祝いの日なのである。実は、入籍記念日なのです。記念日を忘れないための苦肉の策?
プレゼントも節約できて一石二兆。我が家に幸福は来るのか。

床井夫妻のように我が家にも春が来年こそはやってくる?
姉歯建築士、証人喚問へ。
05e2a5e7.jpg明日の証人喚問に疑惑の建築士、姉歯氏・木村建設の2名・総研のご老人がどんな証言をするのか注目される。
私も建築業界の人間として早く真実を話し、今後の為に予防措置を講じてほしい。

この事件で、あまりに安い物件が危険であることが認識され、消費者にとってリスクが大きいことが解っていただけたことと思う。
業者は仕事が欲しい。値段を値切られても「何とかします。」といってしまう。
しかし、赤字の仕事をしても会社はどうにもならないからどこかでコスト削減することとなる。安物買いの銭失いにならぬように自己責任で購入することになる。
しかし、住宅やマンションを少しぐらい説明を聞いても詳細がわかる訳はない。
ある程度の下調べ、勉強をしておきましょう。ローコスト住宅・安くていい家。いいキャッチコピーだと思うが中身をしっかり確認しましょう。
大幅値引きをする業者は要注意。はじめから値引く価格設定の所も多いようだ。
値引き幅を大きく差させて購入するのはリスクも覚悟で買いましょう。

各地で家づくりセミナーが開催されていると思うので参加して話を聞いてみよう。
本を読んで予備知識を持って展示場に行こう。

しつこくされる事が嫌いな方は、展示場で絶対に電話・訪問お断りとはっきり言いましょう。
安くていい家は本当か?の著者は こちらへ
自然エネルギー利用・オール電化で実現。
パッシブソーラー、アクティブソーラーで省エネ住まい作り。
20051211201710.jpg


オール電化住宅での快適、省エネ住宅の講演を東京電力栃木北営業所の若菜様に講演していただきました。
オール電化住宅に関する設備(エコキュート、蓄熱暖房機、IHクッキングヒーター、電気温水器等)の解説、オール電化住宅の電気料金メニュー(電化上手、全電化割引、時間帯別電灯契約、「お得なナイト8&10」)の説明、オール電化住宅の経済性についてお話いただきました。
若菜様、そして東京電力様ご協力ありがとうございました。

そして、快適な家のつくり方の中で、断熱・工法・自然エネルギー利用(パッシブソーラー、アクティブソーラー、太陽熱利用・真空管温水器・地熱利用住宅など)の説明をさせていただきました。
今回は中級ということで始めての方にはちょっと難しかったかも知れません(反省)。

次回は来年1月末か2月初旬の開催になります。
自然素材・エコ建材を紹介します。
自然素材、住む人と環境にやさしい建材を紹介することになりました。エコ建材店さんの募集をすることになりました。

エコ建材店が新たに入会されました。
島根県の雲南市の大島建材店さんです。
今年の2月に東京で名紙の交換をしていましたがその当時は私がまだ他社の代表としてこの会を運営していた時代です。今回は、群馬県会員の松島匠建さん(地産地消の木の家)の紹介で入会されました。住む人にやさしいエコ建材を皆さんに紹介していきたいと思います。
エコ建材店・大島建材店さんはこちらへ
ついでにお知らせしておきますが、この会(快適エコ住宅研究会)は、住む人重視のまじめに家づくりをしている会社さんのみ入会可能です。会費をいただいて、商品を紹介する場ではありません。いい物だけをご紹介しています。

好青年、来訪。自然素材の木の家を目指して。
自然素材の家づくりの快適エコ住宅研究会入会希望で来訪。
本日、宇都宮市の工務店二代目が事務所を訪ねてくれました。
材木店と工務店を経営する私より一回り若い青年です。
真剣に、自然素材の家づくりを考えている様子で好感を持てる青年。
私たちの考え方を説明し、勉強会に参加するようお話ししました。
HPから快適エコ住宅の活動を知り参加したいと考えてくれたようです。

ed915c44.jpg快適な住い・エコハウスを手がける工務店無料会員を募集。
全国の自然素材・外断熱・エコ住宅などを中心に活動する工務店さんを募集開始。現在栃木県・千葉県・愛知県に会員さんがいます。先着10道府県の会員さんまで無料で参加できます。小冊子の無料配布・工務店さんのイベント紹介などを行います。研究会の考え方に合う工務店さんのみ入会可能です。HPで快適住宅研究会を検索して(こちらへ

内容確認の上、参加ご希望・お問い合わせはtel/fax 0287-45-0285
e-mail kaitekijyuutaku@nasuinfo.or.jp /上野まで
断熱改修したエコ事務所の温度報告。
 エコ断熱リフォームした快適エコ住宅研究会の温湿度報告。12月5日am6:30 晴れ
外気0℃・湿度85%。室内温度19℃・湿度42㌫。・天井面18.5℃・壁面18.5℃~19.℃・床面25.5℃、アルミサッシ枠13.5℃(ペアガラス面14.℃)、木製サッシ枠18.5℃(トリプルガラス面17
.5℃)となっている。昨夜久しぶりの結構強い雨が降っていた性で外部の湿度は高い。

今朝も床面の温度が一番高いが、断熱不足のために室内の温度差が大きい。日中晴れていればそうでもないが昼の温度が上がらないと床面と天井面で7℃、アルミサッシュ枠と12.5℃の温度差である。

我が事務所のエコ断熱リフォームについて詳しく説明しておきます。二階建ての一階南側のガレージだった部分を事務所に改修。1F外壁南面は前面改修、東面はグラスウール10K・100mmを追加。西面外部サイデイング張り、断熱遮熱シート、グラスウール10K・100mmを追加。北面は既存無断熱の部屋に接続、天井は仕上げのみの改修でやはり無断熱の
2Fに接続、床既存土間コンクリートの上にミラーフォーム3種50㍉を敷きコンクリート厚平均20cmの上に直張り床暖房用フローリングという
断熱改修を今年の春に行った。

事務所は温水床暖房。隣接した居間では、コタツ使用。


以上室温報告です。
シックハウス対策・化学物質過敏症に興味がある方に読んで欲しい本。
やっぱり木の家
シックハウス対策・化学物質過敏症などの情報、健康住宅を考えている方にお奨め。
マイホーム・住宅に役立つ情報を提供する快適エコ住宅研究会発行の小冊子のご紹介。
住宅で失敗しない・後悔しないための小冊子・やっぱり木の家が一番。エコライフ研究所・代表 中野博氏が快適エコ住宅研究会に特別寄稿。
住む人にも環境にもやさしい家づくり。木の家に住んで健康家族。などの内容。
シックハウス対策・化学物質過敏症に興味がある方に読んで欲しい本。

無料プレゼント地域有り。ご希望の方は快適エコ住宅研究会HP






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。